2008年12月08日

派遣社員

こんばんは

私は07年2月から08年5月まで1年3ヶ月、大手食品工場に派遣社員

として一作業員で働きました。

リーダー職から一作業員になった時は目的を持ってあえて自らを

送り込んだのですが、このことで大きく私の会社人生が変わりました。

今日は、その大手食品会社訪問をしたのですが、仲間が私の周りを

囲んで、話しかけてくれるのです。

作業のことで、頭の中が整理ができないと嘆いている人もいて、

アドバイスをしたり、あっといい間に昼休憩時間が過ぎ、作業者と

触れ合う喜びを感じました。

私はこの会社に来ると一作業員で、仕事のわかる派遣社員なのです。

でも、派遣社員の私を大切に思っていただいていることが感謝です。

あれからもう、半年が過ぎていますが、メールもときどきいただきますが

皆仕事が大好きです。仕事と向かい合うようになっています。

「数字ですべて表現する」ということが皆さんには、把握できなかったの

ですが、サイクル・スピード・数量・時間を意識するように、常に言葉

を発しました。定着する前に自社に帰ってしまったのですが、彼女

達が、今日行くとその話しを出してきた時、私の足跡が残っているのだ

なと嬉しく思いました。ニコニコ

いきいき輝く彼女達を見た時、本当にうれしく思いました。クローバー






Posted by kumikochan  at 21:56 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。