2008年10月12日

スッキリ

こんばんは

「頂点への道」ダイナミックコースに参加してきました。

体験コースで何があるのかと、期待と不安が混ざり

8日は微熱があったのですが、大丈夫と自分に言い聞かせて

出かけたのです。9日は本格的に熱が38度「どうしよう」

行くしかない。背筋に悪寒しながら、体験研修に出かけました。

ところが、昼が過ぎる頃ふと、気がつくと熱どころか、風邪など

とんで何処かへいっていました。目の前の自分に与えられた

ことに、真剣に取り組む。本気で行動する。自分の人間としての

頂点を極める。ブログを見ている方は、なんか変な宗教に入り

込んだのかとびっくりされていませんか。人として忘れてはならない

当たり前のことが当たり前ではないことが多くなっている昨今

相手に対して思いやり、WINWIN(互い勝ち勝ち)でいけるように

考え方を心に沁みこませる。本気で物事に取り組む。

もう、迷いません。すっきりしています。なぜなら、私は進むべき

道を見つけ、肩にかかった大きい物が降りました。

参加できた事にとても感謝しています。

先生の本を、4冊買いました。あまり読書はにがてで、

読まなければならないと読んでいたのです。

帰りの新幹線の中ゆっくりした気持ちで読書ができ、

心に、内容が響いてくるのです。ほんとに心が軽くなり

すっきりしてこれから本気で取り組むことができます。

よかった。感謝!!



Posted by kumikochan  at 21:27 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。