2008年10月03日

こんばんは

私は家に帰ると一番にすることがあります。

それは、孫の和海(なごみ)8ヶ月に食事(離乳食)を

食べさせることです。ごそごそとして歩行器の中に入れて

食べさせていますがとても大変です。

その時、ママはワンちゃんの散歩に出かけています。

男の子ですので、それは大変です。

仕事から帰ってくると本当にステキな愛くるしい

笑顔で迎えてくれます。仕事モードから一変してしまいます。

自然体の自分がそこにいます。

自然体の自分が自分でどこまで走って行くのかと

尋ねる時があります。

また、走っている自分も大好きで、息が切れそうな状態に

なるけれど、そんな自分も愛おしく思います。

自分の人生、どう生きるか自分だけが決めることが

できます。まわりに影響されることなく、目的に向かって

努力はします。結果への執着がある限り、走らなければ

なりません。

帰りが遅くなる時には、なごみ君の寝顔にチュッとほっぺに

幸せ。

もう少し自分勝手させてね。なごみ君クローバー




Posted by kumikochan  at 21:38 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。