2011年09月22日

バリ旅行編 「自然体の暖かさ」

こんにちは

その人からにじみ出てくる「暖かさ」を感じたことはございますか?

バリ旅行でその「暖かさ」を教えてもらいました。

スジャというガイドさんなのですが、仕事といえばそれまでですが、

心使いがハンパではないのです。

それも自然体なのです。自然に相手のことを考え、行動する。

相手が何を求めているのか、相手にどうしたら喜んでもらえるのか、

そのことが、自然に振る舞える、

この「自然」ということが、とても大切だと思います。

私自身、相手の方のことを思い行動をとっていますが、

疲れることがあるのですね。自然ではきっとないのでしょう。

本当に好きな方のためにお役に立ちたいと考えたときは

全く疲れないのです。

相手を本当に好きになり、行動をとることができれば

「自然体」になるのでしょうね。

その為には、相手の良いところを見つけて「好き」になる。

家族8人でバリに出かけたのですが、スジャさんも滞在期間7日間

は、家族だったのでしょうね。

  


Posted by kumikochan  at 13:18Comments(0)