2010年11月21日

トヨタ自動車工場見学

こんばんは

19・20日と工場見学に行って来た。
何処に・・・

あのトヨタの組み立て工場へ入らせて頂いた。

ワクワクしながら、工場に入った。

「自動化」ではなく、「自働化」に違和感を感じた。
さすが、トヨタと思いながらも、ちょっとしたトラブルに眼がいき、
作業者のドキドキが伝わってきて、厳しさを肌で感じた1時間だった。



未来を見た。

唇を震わせながら、トランペットを吹いていた。
ロボットが人間のような動きで動いている。

でも、やはり「人は人」、「ロボットはロボット」いくら
細やかな動きができても、人間のような感情でトランペットは吹けない。

私は「人間」の可能性を信じたい。
知識を知恵に変換して、人のあるべき姿を見出してほしい。

負けるな!人!なぜか、そんな気持ちで帰ってきた。  


Posted by kumikochan  at 23:26Comments(0)