2010年10月26日

本当に求める大切さ

こんばんは

私の目的は「輝く人を増やす」ことです。でも、この私が何ができるの?

曖昧な目的ではないのか、本当に私ができるのか、こんなことを思って

いるとなかなか、うまくいかず、「やっぱり、無理?」と思う事があった。

自分に曖昧さがあると人は響かないことがよく分かった。



最近は、少しでもお役に立ちたい!大きな成果より、関わる方が笑顔

いっぱいで働ける環境を提供する。

「自分で出来る事!すべき事!」

本人の価値観を高める。そこから「やりがい」「働きがい」を見出す。



1年前に関わった企業様、何とかお役に立ちたい!その一心から

工場長にメールを入れ、お返事を頂いた内容は「近々また、そのうちに
・・・」でした。

1ヶ月が経過・・・連絡なし・・・

あの班長さん達、定年前にもう一花咲かしてほしい。

段々思いが強くなり、企業様の本社、NO、2様に、思いいっぱいを長文メールで送信!

(これだげの思いが通じないわけない!必ずお返事がいただける)

家に帰り、パソコンを開けると

返信が届いていた。

「お逢いしたい」と。

一歩がまた、踏み出せた。

必ず、班長さん達に笑顔で改善活動ができる喜びを知っていただき

生きている、働いている喜びをもう一度かみしめてほしい!スマイル   


Posted by kumikochan  at 21:26Comments(6)